九州は福岡県福岡市中央区の「西日本ビジネス印刷株式会社」DMはがき、チラシ、名刺、挨拶状印刷が格安短納期、多種多様な印刷に丁寧に対応しております。

西日本ビジネス印刷株式会社

世界最小トナー採用の6色プリンター ゼロックス Iridesse™ Production Press を導入しました。
手にふれる印刷物〈清潔〉〈安全〉に!!「抗菌印刷」

商品一覧Print Products Lineup

学校広報誌・PTA新聞印刷School Publicity Papers

学校広報誌・PTA新聞印刷

各学校のPTAが発行されている広報紙「PTA広報」「PTA新聞」「学校新聞」においては、長年にわたる経験から、数多くの父母教師会様よりご依頼をいただいております。低価格単色印刷からフルカラー印刷まで、ご予算に合わせてご提案・ご対応いたします。印刷用データをご入稿いただいての印刷はもちろん、データの作成からも承っております。初めて広報担当になられた方々でも、新聞作成の一般的な作業の進め方などからご説明いたしますので、お気軽にご相談ください。

まずはお気軽にご相談ください!

当社スタッフが対応致します。お伝えにくい点、細かい点など御座いましたら、まずはお気軽にお電話下さい。

営業時間
8:30〜17:30
営業日
第2・3土曜、日・祝祭日、夏期休暇、年末年始休暇を除く

上記時間外、休日も対応できる場合も御座います。まずはお問合せ下さい。

制作デザインデータについて

●増刷について

デザインデータは弊社で保管(原則3年)しておりますので、増刷の際はメール、FAX等でご注文ください。修正も承ります。

●当社制作デザインデータ取扱いについて

ご依頼頂いて弊社で作成したデザインデータ(illustrator、Photoshop等)はお客様へお渡しする事はできかねます。デザインデータは制作費をお支払い頂き制作したものであっても著作権は弊社にありますので、弊社から請求するデータ制作費用には「著作権料・データ譲渡費用」は含まれておりません。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。デザイン譲渡を含んだ制作をご希望のお客様はお見積りの際に事前にお知らせください。別途お見積りいたします。

●ロゴデータ作成・納品について

作成したロゴマークにつきましては、JPEG/PDF/TIF/PNG等にてデータ納品いたします。納品後、印刷物や販促物に使用していただくことは可能です。

●データ制作・校正の流れ・色校正について

  • 正式に受注後、データ制作にかかります。
  • 校正(初校)データが出来次第、PDFまたはJPEGデータをメールにてお送りいたします。
  • ご確認頂いた後、修正箇所がある場合はお知らせ頂き、修正を行います。
  • 原則3回までの校正送付はデータ制作費用に含まれております。

上記以降の修正、大幅なデザイン変更、複数パターン作成依頼に関しましては、別途お見積りをさせていただく場合がございます。 本機色校正、簡易色校正をご希望の際は別途お見積りとなります。

●ご注文キャンセル時のデータ制作料金について

データ制作前
制作料金は発生しません
初回の校正提出まで
制作料金の50%
2回目の校正提出まで
制作料金の80%
3回目の校正提出まで
制作料金全額
校了後のキャンセルの場合
制作料金+資材代(用紙などの資材を発注していた場合)

1回目の校正をお送りして1ヶ月ご返信・ご連絡がない場合、キャンセル扱いとなり、制作料金の50%をご請求させていただく場合がございます。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。